スタジオからのお願い

痛みのある状態でレッスンに来られる場合、「寝ていても痛い」「何もしていなくても痛い」時は、レッスンではなく整形外科または各病院の受診をお願いします。

受診されて原因の分かっている痛みの場合は、その旨をインストラクターにお伝えください。

痛みは異常を伝える重要なサインです。寝ている時や何もしていない時も痛みがあるのは比較的緊急性の高い状態です。まずはピラティスをする前に医師による診察と処置を受けてください。